Home » AP会計の過去、現在

AP会計の過去、現在神奈川県川崎市川崎駅付近の会計事務所 AP総合税務会計事務所 

代表の青松伸幸が税理士法人2社での実務経験を経て、平成25年2月に当事務所を開業致しました。開業時には銀行借入を行い、またその年に入籍もしましたので、もう後には戻れない状況でした(笑)。

売上を上げなければ当然やっていけなくなりますので、必死にマーケティングについて勉強致しました。その結果3年弱で、法人、個人を含め100社を超える顧問先の方とお付き合いをさせて頂くまでに成長することができました。

なお地元の川崎市と横浜市、東京都内が顧問先の中心となります。

 

その後平成29年1月に税理士、1級FP技能士の土屋依正が加入し、

平成29年11月に事務所の移転に伴い、別の場所で事務所を営んでいた税理士、司法書士の青松秀雄(青松税務司法書士事務所)と現在同じオフィス内で事務所を営んでおります。

 

新オフィスは、川崎中央郵便局のすぐそばにあり、川崎駅から税務署に行く通りの1階にあります。そのため税務署では対応出来なかったお客様からの飛び込みのご相談も結構あります。これは事前の予習もできないので、結構鍛えられます(笑)。

 

なお平成30年にAP会計は6年目を迎え、創業期から成長期に入ったと考えております。

2018 神奈川県川崎市川崎駅付近の会計事務所 AP総合税務会計事務所